フィンペシアで注意したい副作用|正しい知識を

笑顔の男の人

プロペシアと同じ成分

鏡と櫛を持つ男性

どのような薬か

薄毛や抜け毛に悩む男性にとって、その悩みは非常に深刻です。市販されている育毛剤や発毛剤を使用しても効果を実感することが出来なかったという場合には、医薬品を使用した治療が選択されます。しかし、薄毛や抜け毛に対する治療は健康保険が適用されませんので、費用は高額になります。治療を受けたくても、費用が高いために治療を断念するという人も多いようです。そのような人に注目されているのが、フィンペシアをはじめとするジェネリック医薬品の存在です。フィンペシアはAGA治療薬として広く使用されているプロペシアと同じ成分を持つ医薬品です。正確に言うと、フィンペシアはジェネリック医薬品ではありませんが、プロペシアと有効成分が一緒ですので、同じような効果を期待することが出来ます。

人気の理由とは

プロペシアとフィンペシアとを比べた場合には、いくつかの違いがあります。まず、大きな違いとして、価格があります。プロペシアと比べてフィンペシアは低価格で購入することが出来ます。そのため、プロペシアが高額であると感じている人には人気があります。しかし、副作用が出る可能性もありますので、注意が必要です。副作用としては、肝機能障害、男性機能の低下などがあります。また、フィンペシアは日本では未承認の医薬品であるため、手に入れるためには個人輸入という方法が一般的です。個人輸入で購入した場合には、それが本物の医薬品である事を個人で調べる術はありません。偽物である可能性も高く、重大な副作用が生じる可能性があります。副作用を感じた場合には、早めに医療機関に相談するようにしましょう。